個別指導エルフ学院

センター南スクール


【 2019年4月1日 】
いよいよ学校でも新学年です。

新入生の方は、ご入学おめでとうございます。
先生や先輩が新鮮に感じられる、貴重な時期です。
新しい環境に慣れていくのがなかなか大変ですが、頑張ってください。

在校生の方は、思いを新たに頑張って欲しいと思います。
特に中3、高3の皆さんは、入試を意識して学習に臨みましょう。

始まりの多い4月の中で、「平成」はあと1ヶ月位になりました。
平成生まれの皆さんは、どんな気持ちでしょうか。
ちなみに私は「昭和」の生まれです。 なんだか更に歳を重ねたようです。
若いうちがいいですね!



4月のスケジュール

3月29日(金)~4月3日(水)  春期講習第2ターム

4月4日(木)~7日(日)  休講

4月8日(月)~  通常授業再開

4月27日(土)~5月5日(日)  ゴールデンウィーク休講

【 2019年3月1日 】
はじめまして。
3月よりセンター南スクールに赴任いたしました藤本哲夫(ふじもとてつお)と申します。
塾講師一筋25年、中学受験・高校受験の指導はもちろん、大学受験(医学部等)の指導経験もございます。
この度は、センター南地域のお子様たちのために全力でサポートさせていただきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

●略歴 --------------------
・神奈川県立柏陽高校 卒業
・上智大学法学部 卒業
・塾講師一筋25年
----------------------------

皆さん、まだまだ寒い日が続きますが、体調管理はできていますか。

先月までインフルエンザが流行して大変でしたが、皆さんはしっかり対策をしていましたか?
この時期は体調を崩しやすくなり、病気等になりやすいです。
予防に努め、元気に毎日を過ごしてください。
うがい手洗いなどちょっとしたことだけでも効果は絶大ですよ。

さて、皆さんは3月のイベントといえば何が思いつきますか?
パッと思いつくのは、ひな祭りや卒業式でしょうか?
私も仕事柄3月のイベントといわれれば真っ先に卒業式が思い浮かびます。
先生への感謝や友人たちとの別れなどしんみりしてしまうことも多いですが、一つの区切りを表す大切な行事ですね。

皆さんは卒業式ではどのような歌を歌いましたか?
小学生、中学生、高校生と年代によって異なると思いますが、覚えていますか?
有名なものであれば、「仰げばと尊し」「旅立ちの日に」などでしょうか?
私のときは「大地讃頌」を歌った記憶があります。
あの頃はあまり意識していませんでしたが、今になって思い起こすと歌ってよかったと思うほど、大切な思い出になっています。
最近では定番の曲に加え、有名なアーティスト曲を歌うこともあるそうです。
卒業式という行事自体は変わっていませんが、その中身が大きく違っているのかもしれません。
でも、当事者の記憶に残るのであれば、より良い卒業式になるなら、どのような卒業式でも受け入れられますね。
さてさて、皆さんの卒業式はどのようなものになるのでしょうか?

さて、話は変わりますが、皆さん勉強していますか?
学年末テスト等が終わり、それほど学習に意識がいかなくなる時期でもあります。
しかし、新学年が目の前に迫っているからこそ、この3月という時期は大切になります。
この時期に油断すればするほど、怠れば怠るほど6月や7月の期末テストに影響してきます。
時間は戻りません。やらずに後悔をするならやって後悔をしてください。
頑張った時間は無駄にはなりません。
あなたの努力を私は期待し、応援します。

繰り返しになりますが、くれぐれも体調管理には注意してください。
まだまだ寒い日も多いです。
暖かい日から急に寒くなる、この時期にありがちなことです。
十分に注意をして毎日を過ごしてください。


【 2019年2月1日 】
皆さん、寒い日が続きますが、体調管理はできていますか。

今年も新しい年になり、早くも1ヶ月が経ちました。
この時期はインフルエンザが毎年のように流行して大変ですが、しっかりと予防をして元気に寒い日を乗り越えてください。。

さて、2月といえば受験シーズンですが、皆さん準備はできていますか?
残り僅かな時間でも受験日まで諦めずに戦いましょう。
少ない時間でも1つでも多くの知識などを吸収してレベルアップを目指してください。

話は変わりますが、2月の寒い時期に食べると美味しいものとは何でしょうか?
「鍋料理」「シチュー」など多くの人が思いつきそうですね。
皆さんのご家庭ではどのような鍋料理があるのでしょうか?
特別なものを鍋に入れたり、オリジナルな出汁を使ったりとアレンジがしやすく家庭によって大きく味が異なる料理でもあります。
自分の家庭では当たり前に食べているものも意外と他の家庭では「えっ」や「鍋と合うの?」と思われることもあります。
今の時期だからこそ、鍋を追求してこれだと思う組み合わせを探すことも楽しいかもしれません。
1つ約束してください。美味しく食べることが大前提。ふざけて食べ物を粗末にすることのないようしてください。

ちなみに私自身キムチ鍋が好きです。
特にヒネリもありませんが、食べたあとの満足感は最高です。
キムチ鍋と言いましたが、基本的にどんな鍋でもウエルカムです。
美味しければ、問題はありません。

さて、話を元に戻しますが、先でも述べたように2月は受験シーズンです。
とにかく悔いが残らないように戦ってください。
これまで学んできたことは無駄にはなりません。
いろいろ経験してきたことが、あなたにとって必ずプラスになります。
だからこそ最後まで足掻いてください。
私自身も最後まで足掻いて皆さんの力になるように、力が発揮できるように戦います。
そして、皆さんと笑って3月を迎えられるようにしましょう。

最後になりますが、くれぐれも体調管理には注意してください。
毎回注意をしていますが、それほど大切なことです。
うがい手洗いと簡単な予防であなた自身の体調を維持できることもあります。
些細なことですが、体調管理のためにぜひ行ってください。

2月のスケジュール

2月3日(日)  中学生最終模試(申込者のみ)

2月11日(月)  祝日開講日、直前特訓(申込者のみ)

2月14日(木)~18日(月)  神奈川県公立高校入試(学力検査、面接試験)

*提出物などについては別紙にてお知らせします。
*月例テスト日程は教室にてお知らせします。


【 2019年1月4日 】
新年あけましておめでとうございます。

いよいよ新年が始まりました。今年は平成最後、そして、新年号開始の年でもあります。
どんな年号になるかは分かりませんが、発表は4月とのことですので、楽しみに待ちたいと思います。

皆さんは年末から年始にかけてどのように過ごされたのでしょうか?
平成最後ということで、これまでとは違った過ごし方をした人も多くいるかもしれませんね。

さて、話は昨年の12月に遡りますが、先月のスクール紹介で、流行語の話をさせていただきました。
一体何のことだと思う人は、先月のスクール紹介を読んでください。そうすれば謎が解けます。

流行語大賞に輝いたのは「そだねー」でした。
予想した私自身も予想通りの結果になり、驚いています。
しかし、実際に使ったことがある人は分かると思いますが、女子カーリングチームの選手たちみたいなナチュラルな発音は難しく、自分で使うと違和感があります。
正直、使うより聞くほうがしっくりくる感じはありますね。

同じ流行語でもギャル流行語大賞というものをご存知でしょうか?
こちらも毎年行われているようです。
ちなみに今年の大賞は「いい波のってんね~」でした。どのような意味か分かりますか?
他にも「好きピ」や「あげみざわ」なども上位にランクイン。
何となく意味が分かりそうなものから予想がつかないものまで多くあり、楽しいものでした。
ギャル流行語大賞と検索すれば調べられます。
「続きはWebで」お願いします。

新しい年から昨年度の話をしてしまいましたが、今年度も多くの話題が飛び交うことになるでしょう。
できることなら明るく楽しい話題が多くなればいいなと個人的には思っています。
改めまして、今年1年間よろしくお願いします。

最後になりますが、冬休みが終わり、新学期の授業がスタートしています。
どの学年にとっても2月、3月が勝負の時期になります。
この1月の過ごし方で、この先の結果は大きく変わります。
大変な時期、忙しい時期ということは重々承知です。
しかし、甘えを求めたらそこで終わりです。あなたの底力を見せてください。
そして、笑って春を迎えられるように努力をしていきましょう。

1月のスケジュール

1月4日(金)~7日(月)  冬期講習第2ターム
1月8日(火)~10日(木)  休講
1月11日(金)  新学期通常授業再開
1月13日(日)、20日(日)  中学生模試
→中3生パッケージ取得者対象
1月14日(月)  祝日開講日

*提出物などについては別紙にてお知らせします。
*月例テスト日程は教室にてお知らせします。


【 2018年12月1日 】
皆さん、こんにちは。

いよいよ平成最後の12月が始まりました。。
やること成すことすべてが平成最後の12月の出来事になります。
例えば、平成最後のクリスマスや平成最後の大晦日など平成最後の○○が増えそうですね。

さて、話は変わりますが、この時期といえば流行語大賞。
ノミネートワードも発表され、今年を彩ったワードは一体どんなものになるのでしょうか?
ノミネートワードには、冬季オリンピックのカーリングチームから生まれた「そだねー」や「もぐもぐタイム」、サッカーワールドカップでは「半端ないって」などスポーツ関連が多くありました。
その中には、日大アメフト問題で大きな話題となった「悪質タックル」やアマチュアボクシングの「奈良判定」などもあり、良くも悪くもスポーツ関連が注目された1年でした。
個人的には使いやすさ等を考慮して「そだねー」、政治的な要素を踏まえると「仮想通貨」が大賞になると思っています。 果たして栄光に輝くのは一体どんなワードになのか。皆さんも注目してください。

いよいよ、平成最後の12月が始まり、平成最後の冬休みになり、そして、平成最後の受験が近づいてきます。
中3生はここが踏ん張りどころです。
最後の追い込みを決めて、受験に向けた良い準備を図ってください。
また、中1・2生は学年末テストを意識しておきましょう。
中2生は前学年で学年末テストを経験しているため、何となくどのような内容が出題される、どのような範囲になるなど予測がつくと思います。
特に基本科目となる英語や数学は学習した内容すべてがテスト範囲になることも多くあるため、予習だけではなく、効率よく復習もしていかないと点数につながりません。
まずは、冬休みを使い、しっかり予習範囲に取り組み、冬休み明けから予習と並行して復習ができるようにしていきましょう。
中3生と同じです。学べば学ぶほど力は蓄えられます。
しかし、サボればその分のツケが後になって自分に返ってきます。
どのようにこの冬を過ごすかでこの後の学習面は大きく変わります。
後悔しない選択を目指して、生活を充実させましょう。

最後になりますが、皆さん体調面は大丈夫ですか?
一部のところではインフルエンザが流行っていると聞いています。
基本にはなりますが、うがいや手洗い、外出時はマスクをして健康面のケアをしてください。。
何気ない対策が皆さんを守る一番の有効手段になります。

12月のスケジュール

12月17日(月)~21日(金)  学期まとめテスト期間

12月21日(金)  2学期通常授業最終日

12月23日(日)  中学生模試
→中1・2の申込書、中3生パッケージ取得者対象

12月24日(月)  休講

12月25日(火)~28日(金)  冬期講習第1ターム

*テスト対策日程、小学生月例テスト日程は教室にてお知らせします。


【 2018年11月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

どうしますか?今年も残すところ11月、12月の2ヶ月になりました。
今年も色々な出来事がありましたが、皆さんはどのようなことが印象に残っていますか?
北海道で起きた大きな地震や大型台風の縦断などの自然の脅威を感じていた一方で、多くの訃報を聞く1年でもありました。
もちろん暗いニュースを吹き飛ばす、明るい話題も多くありました。
女子水泳の池江璃花子さんや世界柔道選手権大会代表選手たちのメダルラッシュ、女子テニス史上初の快挙を成し遂げた大坂なおみさん。
若い人たちの躍動が目立った1年でもありました。
来年は一体どのような話題が広がるのか楽しみですが、出来ることなら明るい話題が多くなることを願っています。

さて、話は変わりますが、皆さんは検定試験というものをご存知でしょうか?
漢字検定や英語検定などは皆さんも受験されたことや受験したことがない人も聞いたことはあるのではないでしょうか。
先日、通塾生と話をしていたところ、「今度永検を受ける」という話がありました。
英語検定ではなく、泳ぐ検定。正式には泳力検定と言われるものです。
恥ずかしながら、泳力検定については知らなかったため、「そんなものがあるのか」とかなりの衝撃を受けました。
そこで、他にどんな検定試験があるかを調べると色々あることが分かりました。
私の中で、検定試験というと学習面の検定やそれ以外になると一定の勉強をして試験を受けるというイメージがありました。
しかし、実際は小学生から受験できる検定試験も多くあり、ビックリしたくらいです。
例えば、「自然景観・都道府県地形図や観光地・観光スポット」など答える旅行地理検定、「地図記号や地図の歴史」などを答える地図力検定。
学習面以外の検定では、サッカー公認審判員(公式な試合で審判をつとめるための資格)やアマチュア無線技士第4級(電波の仕組みと使い方のルールを学ぶ無線技士の免許)といったものもありました。
サッカー公認審判員はある程度知識や体力が必要だと思っていたので、小学生から検定資格があるということには驚きました。
このように色々な検定試験があり、色々な資格が取得できます。
早いものでは1日で取得が可能です。残り2ヶ月ありますので、資格獲得にチャレンジするのも面白いかもしれませんね。

皆さん、体調面は大丈夫ですか?
急に寒くなったと思ったら、暑い日もちらほらあり、体調管理が難しくなっています。
無理をせず、休めるときは十分に休み、英気を養ってください。
また、中3生にとって今後は体調管理も学習と同じぐらい重要になります。
この後、毎年のように騒がれているインフルエンザ対策やその他の病気等の対策などしっかり行うことも必要です。
身近な対策として、うがい、手洗いに加え、マスクを着用することもオススメです。
普段の何気ない対策が皆さんの体調維持する秘訣でもあります。多少面倒と思うかもしれませんが、予防のために取り組んでほしいと思っています。

最後に日々の生活で学んでいることは決して無駄にはなりません。
出来ることなら貪欲に多くのものに挑戦し、知識の幅を広げてほしいです。
皆さんの活躍を楽しみにしています。


11月のスケジュール

11月23日(金)  祝日開講日


*テスト対策日程、小学生月例テスト日程は教室にてお知らせします。
*また、提出書類が多くなります。締切日程等は教室にてお知らせします。


【 2018年10月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

今年の夏は暑い日が続き、今年の秋・冬はどうなるのかと考えたことはありませんでしたか?
しかし、蓋を開けてみれば、9月中旬ぐらいから秋らしい気温になり、逆に寒い日もあるぐらいです。
皆さん、これからもっと寒い日が多くなります。体調管理には十分に注意しましょう。

さて、話は変わりますが、秋本番の10月。
「食欲の秋」「読書の秋」など昔からいろいろ言われています。
そこで、皆さんに質問です。
あなたにとって「○○の秋」と言えば何でしょうか?
秋というイメージや感じ方、考え方それぞれ違うと思います。
あなた自身が考える秋を見つけてください。
私が考える秋は最後に発表します。
特別なものではないですので、期待はしないでくださいね。

10月といえば多くの学校で、文化祭や体育祭などが多く開催される時期でもあります。
皆さんは、文化祭でやってみたいことはありますか?
私自身は「たこ焼き」「焼きそば」「わたあめ」などお祭りでよく見かける売店をやってみたいと思っていました。
しかし、実際にやってみると分かります。ものすごく難しく、根気のいる作業です。
材料をどれだけ安く仕入れるか、たくさん売るために値段設定はどうするのか、など日々数字と格闘していました。
大変だからこそやりがいはあります。そして、経験したくともなかなか経験できるものでもありません。
買う、売る、作るなど日常的に溢れている行動がこんなにも難しいということを文化祭を通じて学んでほしいと思います。

10月はテストがあり、結果が出て、学校によっては成績が出される時期でもあります。
もちろん結果を求めることは大切ですが、一つのリセット、転換期や区切りでもあります。
テストの結果が出なかったからといって諦めるのではなく、新しく始まるという未来に向けた気持ちを作ることも大切です。
成績が振るわなくとも、この切り替えを新しいスタートとしてゼロから新しく積み上げていく気持ちも大切です。
暗い気持ちを持ち続けるのではなく、反省も大切ですが、未来に向けた目を持つことも必要です。
この区切りの時期を利用して、今後の生活を精進できるようにしましょう。
皆さんの活躍を楽しみにしています。

あなたにとっての秋とは?
「睡眠の秋」
夏が過ぎ、快適な眠りができるこの時期。
食欲よりも睡眠欲が私の健康の秘訣でもあります。

10月のスケジュール

10月8日(月)  祝日開講日

*テスト対策日程、小学生月例テスト日程は教室にてお知らせします。
*その他連絡事項は、教室にてお知らせ致します。


【 2018年9月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

夏休みは満喫できましたか?
夏休みが終わると新たな生活が始まります。
皆さんの生活環境も大きく変化していくことと思います。
例えば、部活動では、3年生が引退する部が多いため、これまでとは異なり部活動内での役割にも大きな変化があると思います。
秋は学校行事が多いため、学校生活もより活発なものになっていくでしょう。
このような変化が新生活には待っています。
楽しみ半分、難しさや大変さ半分、この季節や時期ならではの変化を存分に感じてください。
毎日の積み重ねが良い思い出になると思います。

さて、夏も終わり、秋・冬に季節が移り変わっていきますが、皆さんは気づいていましたか?
8月に祝日があったことを。
その名は「山の日」
皆さんは夏休み中ですので、平日も祝日もそれほど変わりないと思いますが、実は祝日がありました。
8月11日(土)が山の日でした。
2016年から山の日が始まり、今年で3年目。カレンダーがあれば見てください。山の日と載っているはずです。
この山の日と対を成すのが「海の日」ですが・・・・。

ここで問題です。
皆さん、今年の海の日は何月何日だったでしょうか?皆さんは覚えていますか?
次の中から選んでください。
A、7月16日(月) B、7月17日(火) C、7月18日(水) D、7月19日(木) E、7月20日(金)

答えは最後に発表します。分からない人は調べてみてくださいね。


【 2018年8月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

皆さん、暑い日が続きますね。
夏休みを満喫していますか?

いきなりですが、「夏休みのあるある体験」
この「あるある」は私自身が学生時代によく思っていたことです。
登校日や夏休み明けになると、友人たちが「学校に来るのは久しぶりだね」といった会話がよくありました。
しかし、私はそこで思ってしまいました。
「久しぶりに学校に通う」懐かしさやうれしさなどがないということに。
それもそのはず。夏休み中、運動部に所属していたため練習や試合等で毎日学校に来ていたのだから。

運動部等に所属している人たちはこのような経験があるかもしれません。
他にも色々なことがありますので、皆さんも探してみてはいかがでしょうか?
さて、夏休みという期間ではありますが、1つ心配なこともあります。
それは、生活習慣の変化です。
長期的なお休み期間ですので、学校に通っている期間ではできないことをするため生活習慣が大きく乱れやすくなります。
例えば、起床時間や就寝時間は大きく変わると思います。
皆さんは大丈夫ですか?
夏休みを満喫するために色々なことが変わるのは良いことでもあり、悪いことにもなります。
もし、リズムが変わっているのであれば、夏休み期間ではありますが、生活習慣を少しずつ元に戻していきましょう。
直前で戻せば大丈夫と考えているのであれば、その考えは改めましょう。
生活のリズムを取り戻すには1週間以上はかかります。
急な対応であると、明日から学校にもかかわらず、「夜寝られない」「朝起きられない」など支障をきたすことになります。
仮に通常通り学校等へ通えたとしても「体がだるい」「やる気が出ない」「頭がボッーとする」など学校生活を十分に送れない可能性もあります。

夏休みを満喫することは良いことですが、頭の片隅には夏休み後のことも意識しておいてください。
少なくとも学校が始まる1週間前からは学校生活と同様の生活を心がけ、心身充実して夏休み明けの学校生活へ突入してください。

最後にまだまだ暑い日が続きますので、暑さ対策や水分補給はこまめに行いましょう。
水分補給は多少塩分を含んだものがおすすめですよ!


8月のスケジュール
7月31日(火)~8月3日(金)  夏期講習第2ターム
8月5日(日)  中学生模試
中3生  14:00~18:30
中1・2生  18:50~21:30
8月6日(月)~8月9日(木)  夏期講習第3ターム
8月10日(金)~16日(木)  休講期間
8月17日(金)~22日(水)  夏期講習第4ターム
8月23日(木)~28日(火)  夏期講習第5ターム
*夏期講習期間中は「土曜日・日曜日が休講日になります」

その他連絡事項は教室にてお伝え致します。



【 2018年7月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

皆さん、この季節がやってきましたね。
夏・夏・夏。テンションが上ってきます。
夏といえば、花火やお祭りなどイベント事が多い季節です。また、キャンプなどアウトドアにも適した季節ですね。
皆さんは今年の予定は決まっているのでしょうか?
今年は平成最後の夏になりますので、これまでの思い出とは一味違ったものになるのではないでしょうか?
まだ、予定が決まっていないなら、チャレンジしたことがないものにチャレンジして平成最後の夏を満喫してください。

さて、少し真面目な話になりますが、先ほど話にも出しましたが、30年以上続いた「平成」が終わることなりました。
「昭和」から変わって30年。平成元年生まれの人は30年の時を過ごしたことになります。
時の流れはあっという間ですね。
少し話がそれましたので、話を戻します。皆さんは次の元号は何になると思いますか。
色々な漢字の組み合わせで、様々な意味を持った熟語ができると思います。

例えば、「国」と「永」を合わせて「国永(こくえい)」
国・・・「国」際的な考えや発展を目指し、「国」のさらなる充実に取り組む。
永・・・「永」久に物事が続くように。

どうでしょうか?採用されるでしょうか?
皆さんも漢字の意味から色々な熟語をつくってみてはいかがですか?
実際に元号が決まったとき、私も同じことを考えていた、同じ熟語をつくったなど一致したら面白いですね。
もしかしたら学校の授業(国語や社会)などで触れることもあるかもしれませんね。

さて、7月は夏休み前ということで、部活動などが忙しい時期になります。
特に3年生は最後の大会など部活動の集大成となる時期でもあります。
たくさんの出会いと思い出などを共有した部活動も一区切りになり、次のステップに進むときが来ました。
これまでの思いや努力をぶつけて、最高の夏にしてください。
1年生や2年生も、一つでも多くの思い出を共有できるように力を合わせて頑張ってください。

夏休みまでもう少し。
毎日暑い日が続きますが、熱中症には注意してください。
たくさん水分を取りましょう!!


7月のスケジュール

7月16日(月)  祝日開講日

7月16日(月)~20日(金)  学期まとめテスト


【 2018年6月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

6月の印象を振り返ると「ジメジメしている」「蒸し暑い」などあまり良い印象がありません。
また、6月は祝日がない1ヶ月でもありますので、時間的にも長く感じている人も多いのではないでしょうか?
そこで、もしもシリーズ!!
もしも、6月に祝日ができたらどんな名前になるのでしょうか?「○○の日」になるように考えてみてください。

私自身は「空の日」という提案をしたいです。
7月には海の日、8月には山の日があります。海、山があれば次は空かなと思います。
もっとまともな理由を挙げると、6月は雨が多く、空模様を気にすることが多いと思います。
また、6月のドンヨリとしたイメージを空という明るい爽やかなイメージが上手く相殺してくれるのではないかと・・・。、

私は「空の日」を思い浮かべていますが、皆さんはどうでしょうか?
皆さんも「○○の日」について考えてみてください。もしかしたら、あなたの考えが今後採用される可能性もあるかもしれませんよ。

色々勝手に述べてきましたが、あくまでも「もしもシリーズ」です。本当に祝日ができるわけではありませんので、ご注意ください。



さて、話しは変わりますが、6月は学校生活においても忙しい時期でもあります。
学校によっては、修学旅行や宿泊学習、運動会や体育祭、定期テストなど運動、学習いろいろな面においての行事が多いと思います。
学校行事以外でも中学生は3年生最後の大会が始まる部活動もあると思います。
いろいろな面において体力的にも精神的にも大変ですが、自分自身が多く成長するチャンスでもあります。
特に中3生は、学校行事やイベント一つ一つが最後になりますので、悔いのないように、満足ができるように取り組んでください。

最後に、6月は新しい学校生活にも慣れ、一番油断をしやすい時期でもあります。
そんなときこそ、気を引き締め、初心を忘れないようにしましょう。
授業中のおしゃべり、提出物の忘れ、先生に対する対応など、皆さんは大丈夫ですか?
当てはまるかもと感じたらすぐに態度を改めましょう。





6月のスケジュール

6月中旬頃  中学生対象テスト対策
*詳しい内容については別紙にてお知らせ致します。



その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2018年5月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

最近は暖かくなったというより暑いという表現がぴったりですね。
5月の前半はゴールデンウィークがあり、旅行や家族で出かける機会が多くなる月でもあります。
5月中旬から下旬にかけて、早いところでは中3修学旅行が始まります。
「ゴールデンウィークに出かけたばかりだよ」と思う生徒も何人かいることだと思います。

ところで、皆さんは、なぜ、ゴールデンウィークと呼ばれているのか、その由来について考えたことはありますか?
お休みの期間中が光り輝いていた(ゴールデン=金色に輝く)ということは考えられませんので、なにか理由があるのだと思います。
実際に調べたところいくつかの諸説があることが分かりました。

諸説①
1950年頃、大型連休に映画等を上映したところ、他の連休時よりもヒットしてしまう。
結果、映画業界の人たちが「より多くの人にこの大型連休中に映画を見てもらおう!」となり、ゴールデンウィークと呼ばれるようになった。

諸説②
皆さんもおなじみのテレビ用語でもある「ゴールデンタイム」。
その言葉をヒントに最初は「黄金週間」と命名されたが、インパクトに欠けるということで、現在のゴールデンウィークになった。

諸説③
「黄金の国ジパング」でおなじみのマルコ・ポーロ。
マルコ・ポーロが日本を訪れたのが5月初めだったことからゴールデンウィークと呼ばれる。

このように色々な諸説があります。なかにはロッキー山脈の雪解け水により4月末から5月初めに砂金がたくさん採れたため、その時期は人々がいなくなることからゴールデンウィークと呼ばれるという説もあります。
何が正しいのか分かりませんが、兎にも角にも長期お休みであることは変わりませんね。

最後に私の記憶が正しければ、NHK放送ではゴールデンウィークという言葉は使わずに「大型連休」「長期的なお休み」といった言葉が使われていたと思います。
機会があれば皆さんも確認してください。





5月のスケジュール

4月28日(土)~5月6日(日)  ゴールデンウィークのため全校休講

5月7日(月)~  通常授業再開



その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2018年4月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

いきなりですが、もう4月ですよ。
あと2ヶ月もすれば上半期が終了し、今年の夏も暑かったなと思う頃には秋・冬になり、1年が終わる。
年々季節のサイクルが早くなっているように感じるのは私だけでしょうか?
どこか遠出をするときの行きにかかる時間よりも帰りにかかる時間のほうがが早く感じるのと同じ感覚です。
行きは初めて目にするもの、聞くものが多く、あらゆるものが新鮮に感じますが、帰りは一度見たもの、聞いたものとして情報を得ているため新鮮さに乏しい。
まさに、この新鮮さが時間の感じ方を狂わせる原因ではないかと私は勝手に解釈しています。
少し話がそれましたが、季節のサイクルが早く感じるということは、いろいろな経験ができている証拠としてポジティブに考えたいと思います。

さて、4月といえば出会いの季節ですが、皆さんも多くの人との出会いが待っています。
すでに新しい友達が出来たなど自分自身のつながりを広げている人もいると思います。
友達や先輩、先生方などいつ、誰とどこで出会うかは分かりません。
ひとつひとつの出会いが新しい経験や皆さんの成長につながるものばかりです。
和を広げ、十分に心や体を成長させてください。

最後に皆さんの成長は自分ひとりだけでは不完全なものになってしまう可能性が高いです。
色々なことに興味を持ち、様々なな考えに触れ、たくさんの人と交流を深めてください。
何事にもチャレンジする気持ちがあればどんどん成長できます。
失敗恐れずに新しい出会いに飛び込んでいきましょう!





4月のスケジュール

3月30日(金)~4月4日(水)  春期講習第2ターム

4月5日(木)~8日(日)  休講

4月9日(月)~  通常授業再開

4月28日(土)~5月6日(日)  ゴールデンウィーク休講

その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2018年3月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

いよいよ3月になり、少しずつですが、気温も上がり暖かくなってきました。
3月といえばやはり別れの月、卒業シーズンとして有名ですね。
小6生、中3生、高3生は卒業をして、新たな舞台へ巣立っていきます。
少し寂しい思いはありますが、来月には新しい出会いが待っています。皆さんも上級生が無事に巣立っていけるように暖かく見送ってください。

さて、皆さん、3月は卒業シーズンと言いましたが、皆さんはこれまで経験した卒業式を覚えていますか?
小学生、中学生、高校生、大学生と色々な場面があったと思います。
この時期だからこそ思い出を振り返ってはいかがでしょうか?
皆さんはどんな思い出を過ごしたのでしょうか?
笑いあり、涙あり、人それぞれですが、どんなものであっても大切な思い出として胸にしまっておいてください。
これからもその思い出は一生の宝になります。

最後に卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。
現学年は終わりになりますが、すぐに新しいスタートが待っています。
大きく成長するために努力を続けてください。





3月のスケジュール

3月1日(木)  新学年授業開始

3月15日(木)~21日(水)  学期まとめテスト

3月26日(月)~  春期講習開始

その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2018年2月1日 】
皆さん、こんにちは。センター南スクールです。

新年がスタートして1ヶ月が経ちました。
新たな気持ちでスタートして何か変化はありましたか?
まだ始まったばかりです。これから新しいことを見つけ、充実した1年を過ごしていきましょう。
また、寒い日が続きます(今年は特に寒いように思えます)が、体調管理には十分に注意してください。

さて、皆さん、2月のイベントといえば何が思い浮かびますか?
子供なら「節分」、女性なら「バレンタインデー」などでしょうか。
2月といえば、私なら子供のときから親しみのある「節分」が思い浮かびますね。
節分といえば、「鬼は外、福は内」の掛け声が有名ですね。皆さんも一度は声を出して豆まきをしたことがあるのではないでしょうか?
そんな節分の豆まきに変わり、近年流行っているものがあります。
それは「恵方巻き」です。
今更新しいかと思う人もいるかもしれませんが、近年豆まきより恵方巻きという家庭が増えているらしいです。
確かに子供の頃は豆をまいて楽しい思い出はありますが、大人になると「まく」だけでは終わらず、片付けも含めて豆まきになります。
その点恵方巻きは食べてしまえば何も残らないため後片付けが楽という点を考えると豆まきより恵方巻きという答えも納得できなくはないですね。
それぞれ良し悪しはあるにしろ、伝統的な行事として今後も続けてほしいですね。


2月の旬なものシリーズ

恵方巻き
近年豆まきと並んで人気が高く、何より美味しい。
最近はコンビニでも気軽に買えるようになっていますね。
ちなみに今年は「南南東」を向いて食べましょう。

キャベツ
1年中売っているように思えますが、この時期のキャベツは甘みが強く、とても美味しいです。
今夜の夕ご飯に「ロールキャベツ」はいかがでしょうか?

ブロッコリー
キャベツと同じように1年中あるように思えますが、今が旬。
緑黄色野菜の王様と言われているのはご存知ですか?

フグ
皆さんご存知の高級魚。
身も美味しいですが、この時期は白子が抜群。
最近はお取り寄せも出来るため新鮮なフグを食べられる機会が多くなりましたね。

カキ
通称「海のミルク」と呼ばれるだけあって栄養価が高い。
この時期は産卵前ということもあり、栄養満点。
栄養があり、食べたら美味しい。言うことなしですね。


他にも雪まつりなどのイベント事も開催されていますので、機会があったら、ぜひ、出かけてみてください。


2月のスケジュール

2月4日(日)  中3模試(該当者のみ)
*模試終了後、申込者限定直前対策講座実施

2月12日(月)  祝日開講日
*通常授業あり

2月28日(水)  休講

その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2018年1月4日 】
皆さん、明けましておめでとうございます。センター南スクールです。

早いもので、新しい年を迎えて数日が過ぎました。
年末はどのように過ごされたのでしょうか?
自宅でゆっくりと過ごした、旅行に出かけた、○○に遊びに行ったなど色々なイベント事があったと思います。
どのイベント事も楽しい時間ばかりだったと思いますが、新年になり、新しい出会いがこの先にもあります。
1つでも多くの楽しさを感じて充実した1年間にしてください。

さて、話は昨年度に遡りますが、皆さん昨年度の流行語大賞を知っていますか?
前回のスクール紹介のときに流行語について触れましたが(詳しくは先月のスクール紹介を確認してください。)、見事に第1位と第3位にあげた流行語が大賞に選ばれました。
やはり、気になる言葉は皆さんも一緒ですね。
あなたにとっての流行語は一体何位だったのでしょうか?詳しくは自分で調べてみましょう。

皆さんはお正月といえばどんな遊びが思いつきますか?
今ではあまり見かけなくなったお正月伝統的な遊びがたくさんあります。テレビゲームやスマートフォンなど機械的な物も良いですが、お正月ですので、伝統文化に触れてみてはいかがでしょうか?

お正月遊びシリーズ

凧揚げ
子供のときに見たことや実際に凧揚げを体験した人も多いのではないでしょうか?
毎年凧揚げ大会などが開催されるほど、現在でも有名な伝統的な遊びの1つです。

独楽回し
独楽回しも凧揚げ同様に伝統的な遊びの1つです。
皆さん知っていましたか?木で作られる独楽ですが、当時は先の尖った貝殻が使われていたこともあったそうです。

お手玉
手のひらサイズの玉を回すシンプルな遊びですが、数が増えると難易度がアップ。
皆さん知っていましたか?お手玉の中身は今でこそビーズなどが多いですが、昔は小豆や大豆が中身に使われていました。さらに時代を遡ると石や水晶玉、動物の骨なども使われていたそうです。

けん玉
現在海外でも注目されているけん玉。糸でつながれた球をけん玉の先や横に乗せるシンプルな遊びです。
最近では、音楽に乗せてダンスとけん玉を融合させたパフォーマンスもあるそうです。

福笑い
目を隠して、目や口などの顔のパーツを輪郭に置いていく遊びです。きっちりとした顔を作った人やより面白い顔を作った人が勝ちなどルールも自分たちで決めることができます。
まさに「笑う門に福来る」ですね。

他にも羽子板や双六などまだまだたくさんあります。今回紹介できなかったものも含めて、ぜひ、遊んでみてください。



1月のスケジュール

1月4日(木)~  冬期講習第2ターム

1月11日(木)~  通常授業再開

1月8日(月)、14日(日)、28日(日)  中3模試(該当者のみ)
*模擬試験終了後、申込者限定の直前対策講座実施



その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2017年12月1日 】
皆さん、こんにちわ。センター南スクールです。

いよいよ今年最後スクール紹介になりました。1年を通じて色々なことを述べてきましたが、振り返るとあっという間に時が過ぎています。
率直にお尋ねします。皆さんの今年の思い出はなんですか?
色々なことがあったと思いますが、その中でも「ベスト・ザ・思い出」を考えてください。私自身も思い返すと笑えるものやシミジミと染み渡るものまで多種多様な思い出がありました。皆さんの「ベスト・ザ・思い出」は一体何でしょうか?

さて、1年の終りが近づいてくると色々なイベントが多くなります。その中でも毎年注目しているのが「流行語大賞」です。
今年を象徴する言葉からそのフレーズを聞くだけで思い出す出来事など1年間を凝縮したものですね。
自分的におすすめや流行ったものなど世間には出回っていない皆さんオリジナルの流行語があると思います。もしあるなら、ぜひ、使い続けてください。いつ、どこで、どんな形で広まるか分かりません。皆さんが考えた言葉が流行語になるときを楽しみにしています。

教室長の流行語ランキング!!


第3位 インスタグラム、インスタ映え
皆さんの中では当たり前かと思いますが、わたしの中では衝撃が走りました。
つい最近まで「twitter」や「ブログ」や「line」などただでさえついていくことが難しいところに「インスタグラム」登場。完全に対応できなくなっています。
さらに、色々な場所、色々なものをパシャリ。そして、インスタグラムへ。最近では当たり前の光景ですね。

第2位 ブルゾンちえみ、35億
今年大ブレークしましたね。あの音楽、このフレーズ、間違いなく今年の顔でしょう。今年の忘年会は「35億」が飛び交うのかな?

第1位 忖度(そんたく)
わたしの中ではダントツの1位です。
これまであまり聞くことがなかった言葉ですが、あの有名な出来事があったことによって注目されました。
今でこそワイドショー、ニュースなど色々なところで耳にしますが、私自身この言葉が使われているところを思い起こしてみましたが、正直記憶に無いです。

以上が私のランキングです。皆さんもぜひ、考えてください。

いよいよ、2017年も終わりです。中3生は入試という大きな試練があります。まだ、時間はあります。出来ることは限られていますが、あきらめずに取り組んでください。
中1生、中2生も学年末テストに向けて12月は大切な準備期間になります。12月、来年の1月と準備期間を有効に活用してテストに備えてください。
教科によっては学年末テストの範囲が膨大なものになる可能性はあります。これからの時間の使い方をよく考えてください。


12月のスケジュール

12月15日(金)~  学期まとめテスト

12月21日(木)  通常授業終了

12月23日(土)  中3模試(該当者のみ)
*12月23日(土)対象生徒による模擬試験

12月25日(月)~28日(木)  冬期講習第1ターム


その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。


【 2017年11月1日 】
皆さん、こんにちわ。センター南スクールです。

季節は秋から冬に向けて動き出しています。カレンダーを見れば、もう11月です。今年も終りが近づいていますね。
これからもっと気温が下がり、寒くなる日が続きます。風邪等を引かないように注意してください。
さて、11月といえば紅葉シーズンです。10月から11月終わりごろまで楽しめる秋の風物詩ともいえますね。
子供のときは「葉っぱが枯れたな」「落ち葉が多いな」など、色合いや全体像など特に意識をしていませんでしたが、歳を重ねるごとに自然と目がいくようになりました。
これも歳を重ねて、視野が広がったということですかね?
皆さんも機会があれば意識して周りを見回してください。普段何気なく見ている木や花が大きく変わっていることに気がつきますよ。

いきなりですが、ここで教室長クイズ!!

秋を代表する植物といえば「もみじ」があります。色が変わり、葉が舞っているところを見かけると秋が来たなと思いますね。今回はそんな「もみじ」に関する問題です。
実は「もみじ」という言葉は外国では通じません。基本的には使われず、別の言葉で表現されています。それは一体何でしょうか?
日本でも「もみじ」を別の言い方で表したときによく使われる言葉です。
答えは最後に記載します。分かった人も分からない人も確認してください。


皆さん、11月が終わると残すところ12月のみになります。皆さんが思い描いた1年を過ごせていますか?出来ている人も出来ていない人もまだ1ヶ月以上あります。やりたい事は後回しにせず、どんどんチャレンジしてください。
そして、中3生の皆さん、いよいよ入試という言葉が目の前にやってきています。入試までの日数も11月の中頃には100日を切り、どんどん迫ってきます。でも、あわてないでください。勝負はここからです。まだ時間はあります。一つずつ積み重ねて本番を迎えられるように努力を続けてください。
そして、「あの時もっと頑張ればよかった」と悔いだけは残さないように全力で取り組んでください。



11月のスケジュール

11月3日(金)  休講

11月23日(木)  休講
*11月23日(木)対象生徒による模擬試験

その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。







教室長クイズの正解発表!

正解「かえで」

皆さんは分かりましたか?よく日本でも同じものなのに「もみじ」や「かえで」と違う言葉で表現することがあります。
皆さんが普段「もみじ」と呼んでいるものは植物上「かえで科かえで属」に分類されています。そのため外国では一般的に「かえで」として親しまれているため「もみじ」では基本的に伝わりにくくなっています。


【 2017年10月1日 】
皆さん、こんにちわ。センター南スクールです。

だんだん寒くなり、季節はすっかりと秋ですね。少し前までは暑いなと思っていたあの頃が懐かしく感じます。
これからもっと気温が下がりますので、体調管理には十分に注意してください。
さて、9月から10月にかけて、学校行事が多い時期になりました。例えば、運動会や体育祭、文化祭などもあるかもしれません。一致団結して一つの目標に取り組むことは良い思い出になります。皆さんの思い出をたくさん増やしてください。
話は変わりますが、10月は「体育の日」があります。2000年以降、10月第2月曜日が「体育の日」として定められていますが、2000年より前は10月10日が「体育の日」として定められていたことをご存知ですか?

いきなりですが、ここで教室長クイズ!!

「体育の日」はある大会を記念してつくられた祝日です。その大会とは一体何でしょうか?
ヒント:世界規模の大会です。
答えは最後に記載します。分かった人も分からない人も確認してください。

中3生の皆さん、中学校生活最後の学校行事はどうですか?1年生や2年生の頃とは楽しみ方も感じ方も違うかもしれません。中学校生活を代表する思い出になるように毎日を過ごしてください。
中1生、中2生の皆さん、学校行事を楽しんでいますか?中3生に負けずに私達が主役になるという強い気持ちを持って学校行事に携わってください。
学校行事を通じて得られる経験などは必ず役に立ちます。あきらめずに頑張りましょう。
そして、悔いだけは残さないように全力で取り組んでください。



10月のスケジュール

10月9日(月)  祝日開講日

その他のスケジュールについては教室にてお伝えします。







教室長クイズの正解発表!

正解「東京オリンピック」

皆さんは分かりましたか?10月 10日は 1964年の東京オリンピック大会の開会日を記念して定められたもので「スポーツに親しみ、健康な心身を培う」ことを目的にしています。
皆さんも今年の10月10日はスポーツに取り組んでみてはいかがでしょうか?ぜひ、スポーツに取り組み、健康的な体と心を養ってください。


【 2017年9月1日 】
皆さん、こんにちわ。センター南スクールです。

まだ暑い日が続きますが、皆さん体調管理は出来ていますか?夏休みも終わりと学校行事や部活動などやるべきことが多くなります。
しっかりと体調管理をして十分に力を発揮できるようにしてください。
さて、夏が終わると秋へ季節が移り変わっていきますが、皆さんは今年の秋をどのように過ごしてみたいですか?
「食欲の秋」「芸術の秋」などいわれていますが、皆さんにとっての秋とは一体何でしょうか?少し考えてみてください。
私の場合は「食欲の秋」です。秋といえば食べ物が美味しいです。魚や野菜、果物まで何を食べても美味しい季節ですね。
特に魚は秋を代表する「秋刀魚(サンマ)」や「鰹(カツオ)」など食べごたえがあるものが多く、選ぶことも楽しくなります。
まだ、秋刀魚も鰹も食べていませんので、近いうちに必ず食べたいと思います。

さて、食べたいものとして「秋刀魚(サンマ)」を挙げましたが、皆さんはなぜ「秋刀魚」と書いてサンマと読むのかご存知ですか?
これは、形も色も刀に似ていて、秋にとれる刀のような魚ということから名づけられたといわれています。

いきなりですが教室長クイズ!!

これから2問ある漢字を出題します。「秋刀魚」のように漢字から推測をしてどのように読むのか考えてください。正解は最後に発表します。

問題① 青猫機械
問題② 鰹追姉


皆さん、久しぶりの学校生活はいかがですか?長期の休みがあったため生活のリズムを取り戻すのは大変だと思いますが、夏休み明けはイベントが盛りだくさんです。
楽しいことが多い反面、辛いことや厳しい場面もあるかもしれません。この後をどのように過ごすかによって捉え方は大きく変わります。
1年を振り返ったときに「今年は楽しかったな」と思えるように色々なことに取り組み、色々な経験をしてください。
そして、悔いだけは残さないように全力で取り組んでください。



9月のスケジュール

9月2日(土)  テスト対策  *詳しくは別紙にてお知らせします。
9月4日(月)~9月5日(火)   テスト学習教室開講   
9月6日(水)  新学期授業再開
9月9日(土)  テスト対策  *詳しくは別紙にてお知らせします。







教室長クイズの正解発表!

問題①  正解「ドラえもん」
問題②  正解「サザエさん」

皆さんは分かりましたか?漢字からイメージできることは多いので、皆さんも何か考えて先生に教えてください。楽しみにしています。


【 2017年8月1日 】
皆さん、暑い日が続きますが、体調管理は出来ていますか?

部活動や習い事など頑張っている皆さん、油断しているとすぐに体を壊していまいますので、注意してください。
さて、いきなりですがここで質問です。皆さんは「暑い夏」と「寒い冬」どちらが好きですか?私の場合は「寒い冬」が好きです。
極端なことを言えばどちらも好きではなく、「過ごしやすい夏」が好きです。ただ今回の質問として答えるのなら「寒い冬」を選びますね。
寒い環境は苦手ですが、たくさん洋服を着て、防寒対策をすれば過ごさないわけではないので、現実的に考えると寒いほうが対策が取りやすいと思います。さて、皆さんの意見どうでしょうか?

またまた、いきなりですが、教室長クイズ

皆さんはこんな暑い日が冬みたいに涼しくなればいいなと思ったことはありませんか?冬には早く春にならないかなと考えたことはありませんか?
そんな夢のようなことを叶えてくれるアイテムが某アニメにはありますが、一体どんな名前のアイテムでしょうか?「○○カンヅメ」の○○に入る言葉を考えてください。正解は最後に発表します。
ちなみに某アニメとは「ある動物に例えられたロボットがポケットから謎めいた道具を取出し、お友達を助ける」というお話になっています。


皆さん、夏休みの宿題は終わっていますか?7月中に終わらせた人、少しずつ終わらせている人、まだ何もやっていない人、色々といると思いますが、宿題は早く終わらせましょう。
特に時間があるうちは、明日やればいいかなと思い、結局やらずに時間だけが過ぎていく。最終的に終わりませんでしたとなるよりは少しでも多く終わらせるように努力してください。
宿題は努力なしには終わらせることは出来ません。日々の努力を発揮してください。
もし、わからないところがあれば全力でサポートしますので、夏期講習や自習の際に言ってください。



8月のスケジュール

7月31日(月)~8月3日(木)   夏期講習第2ターム
8月4日(金)~9日(水)  夏期講習第3ターム   *土日はお休みになります。
8月10日(木)~16日(水)   全校休講
8月17日(木)~22日(火)   夏期講習第4ターム  *土日はお休みになります
8月23日(水)~28日(月)  夏期講習第5ターム  *土日はお休みになります。

夏休み以降につきましては、夏期講習中にご連絡致します。



教室長クイズの正解発表!
正解は「季節」でした。
ある動物に例えられたロボットがポケットから謎めいた道具「季節カンヅメ」を使い、季節を変えていく。
カンヅメのふたを開けるとそれぞれの季節が8時間だけ出てくるようになっている。
間違って冬に冬用を開けると、北極の寒さになり、夏はその逆でさらに暑くなってしまう。使い方を間違えると大変ですね。



【 2017年7月1日 】
7月ですね!皆さんは夏が好きですか?

お祭りや、旅行、友達と遊んだり、部活に打ち込んだり、一日中家にいたり...(笑)
楽しいイベントがいっぱいありますね。

そして、今の学年の夏は二度と来ないです。
今の学年の夏は二度と来ないんです。

だから後悔しないようにやりたいことは全部やってやりましょう!
受験生の皆さん、そして成績を上げたい皆さん。
勉強に関しては私が全力でサポートします。

ただ、たまには思いっきり遊んでみましょう。
ON/OFFの切り替えはとーっても大切です。

授業中も同じです。
「授業は集中してやる、休み時間はしっかり休む。」
これが出来てさえいれば、成績は上がります。
出来ていなければ成績を上げるのは難しいでしょう。

同じ夏が2度と来ないのは悲しいことです。
世界一の大富豪でさえ、これを変えることは出来ません。

しかしこんな言葉があります。「時間という制約が人間を人間らしくし、美しいものにしている。」
逆に、もしあと100年間今の学年が続いたらどうでしょう?
きっと毎年の価値は薄れて、青春とは呼べないのではないでしょうか?

確かに同じ夏は来ません。
もっと言ってしまえば、同じ日も二度と来ないのです。

でも、それこそが皆さんを人間らしくし、もっと美しくしているのです。
二度と来ないからこそ、今日には価値があります。今年の夏にも価値があるんです。

やりたいことは全部やりましょう!
そして勉強に関しては私が全力でサポートします!


7月のスケジュール
・7月17日(月)~21日(金):学期まとめテスト
・7月24日(月):宿題大会(夏休みの宿題を一緒にやって早めに終わらしちゃおう!特に難しい問題や自力で解けそうにない問題は先生にガンガン質問しよう!)
・7月25日(火)~28日(金):夏期講習第1ターム開始




【 2017年6月1日 】
皆さんこんにちは。

私は科学オタクなのですが(英語圏ではgeekとかnerdとか言ったりします)、
今月もそんな話を。

皆さんは「パラレルワールド」という言葉を聞いたことがありますか?
この宇宙と似たような宇宙がいくつもある...という理論です。

例えば、今の宇宙では皆さんが今日朝食に目玉焼きを食べたとします。
しかし隣の宇宙ではソーセージを食べているかもしれません。

この宇宙とほとんど同じ宇宙が隣りにあって、2つの宇宙は重なり合って存在しているのです。
しかも、宇宙は2つだけでなく、無限に存在すると言われています。

すぐ隣の宇宙ではこの宇宙とあまり変化はありません。
せいぜい今日来ている服が違う、と言った程度でしょう。

しかし、遠く離れた宇宙ほど差異も大きくなります。
ずーーーっと遠くの宇宙ではもしかしたら皆さんは火星に住んでるかも知れません。

こんなおとぎ話のような「パラレルワールド」という理論ですが、
実は「おとぎ話」が嫌いな物理学者によって考えられたものなのです。

パラレルワールドの基本は「エヴェレットの多世界解釈」という理論に基づいています。
エヴェレットは当時プリンストン大学(世界最高の理系の大学)の学生でした。
バリバリの物理学者です。

詳しい話は省略しますが、もしエヴェレットの多世界解釈が無ければ、
この世界はもっとおとぎ話のような世界になってしまうことがすでに分かっています。

物理学者は「この世界は誰かによって作られたものではなく、偶然できたものだ」
という信念を持っています。

それを裏付けるためにエヴェレットの多世界解釈が生まれたのですが、
結果として「パラレルワールド」というもっと不思議でおとぎ話のようなものを生み出してしまいました。

なんとも皮肉な話ですね。

では引き続き体調に気をつけて頑張っていきましょう!

6月の予定
・月例テストウィーク:6/26(月)-30(金)




【 2017年5月1日 】
5月になって木々にも綺麗な葉が生えそろってきましたね。。
意外に最近風邪が流行っているようなので注意してください。

ところで「分割して統治せよ(Divide et impera)」という言葉があります。
大学院の頃、物理学の教授が「人生で覚えなきゃいけないのはこの言葉だけだ」といってました。

当時は「え?」と思いましたが、最近になって少し教授の気持ちが分かってきた気がします。
どんなことでもこの方法で大抵なんとかなります。

例えば高校受験。
最初は何をしたらいいのかすら、わからない状態を経験するかと思います。
そのうち周りに合わせながら徐々に勉強していったりすると思いますが...
ここは「分割して統治」しましょう。

まずは高校受験に何が必要なのか?を分割してみましょう。
必要なのは「内申点」「当日の得点」「面接点」です。

次に「内申点」は例えば、
「実技系科目」「筆記系科目」
に分割できますね。
次に自分の得意、不得意を考え、さらに科目ごとに分割していってみましょう。
分割すればするほど、自分のすべきことが「具体的に」見えてきませんか?

中学受験も高校受験も大学受験も、
「分割して統治する」ことが大切だと感じます。
「何をすればいいかもわからない」という状態は避けましょう。

ぜひエルフで一緒に問題を解決していきましょう!


5月の予定

ゴールデンウィーク休講 4月29日(土) - 5月7日(日)



【 2017年4月1日 】
先日NASAがTRAPPIST-1という恒星の周りを地球型惑星が8つも公転していて、そのうち3つの惑星はハビタブルゾーン内にある、
というとんでもないことを発表しました。
簡潔に言えば、この宇宙の他の星に人間以外の生物がいてもおかしくない、といったニュースでした。

ハビタブルゾーン(Habitable Zone)というのは「そのゾーン内にある惑星は生物が住める環境である」ことを定義したものです。
それが3つも見つかったんですから、きっと生物がいてもおかしくないでしょう。

ちなみにハビタブルゾーンは恒星の光度のルート(平方根)によって導かれます。
別な表現をすれば、恒星の光度の2乗に比例するとも言えます。
なにやら難しそうですが...

実は、球の表面積は4πr^2(^2は2乗の意味)で表せることは中学校1年で学びます。
そしてなぜ球が関係するかというと、光は球状に広がっていくからです。
ハビタブルゾーンに出てくる2乗は実は球の表面積の公式から来ているんです。

難しそうに見える話や数式でも、実は中学校で習ったことでほぼ分かったりすることがあります。

いろいろな話をしてしまいましたが...まとめとして、
「数学は大人になったら使わない」とよく聞きます。
が、実はその逆です。文系でも理系でも、数学的な力は将来絶対に必要になります。

「数学やだな~」って思う人、自分の好きなことには必ず数学が関わっています。
それを見つけてみましょう、そして興味を持ってみましょう。
私もお手伝いをします。

勉強はしなければならないものです。
しかし、苦しみながらやる必要はひとつもありません。
是非楽しみながら勉強しましょう。
学ぶことが楽しい!と思えるように一緒に頑張っていきましょう。


4月の予定

春期講習第2ターム:4/4(火)まで
通常授業再開:4/7(金)から
ゴールデンウィーク休講:4/29 - 5/7(日) ↑全校休講になります。