個別指導エルフ学院

秦野第2スクール


hd2 【 2019年2月1日 】
寒さの中にも春の足音が少し聞こえてきます。

こんにちは、秦野第2スクールです。

受験生の皆さんは、今まさに受験の真っ只中にいるかと思います。

緊張や不安で苦しい日々が続いているかもしれません。

しかし皆さんの先輩達も通ってきた道です。

必ず乗り越えられる壁ですので、精一杯ぶつかっていってください。

ゴールはもう、すぐ目の前です。

どうかすべての力を惜しみなく出し切ってください。

後で、決して悔いが残らないように。

私達は最後まで皆さんを応援しています。

余寒はまだまだ続きそうです、どうぞご自愛のほどを。


【 2019年1月4日 】
新春とは申しながらまだ厳しい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは、秦野第2スクールです。

西暦2019年へと年号が変わり、平成という時代がまもなく終わりを迎えようとしています。
次はどんな新しい時代になっていくでしょうか。想像するだけでワクワクしますね。
皆さんはどのような一年にしたいですか。

受験生の皆さんは、本番の試験が2月中旬に行われます。
もう時間がありませんが、諦めずに最期までラストスパートをかけてください。
ここで頑張ったことは一生の財産になります。
脇目も振らずに集中して勉強しましょう。
きっと得られるものがあるはずです。

ちなみに中学二年生の皆さんは、そろそろ内申点を意識した方が良いかもしれません。
二年生の3学期の成績は高校入試において意外とウエイトが大きいため
二年次の成績は蔑ろにすることはできません。
この時期から好スタートを決めて、三年次にはリードを取っておきたいですね。

さあ、2019年が始まります。
皆さん、頑張って実りある一年にしていきましょう。


【 2018年12月1日 】
年の瀬もいよいよ押し詰まり、きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりました。
こんにちは、秦野第2スクールです。

期末テストも無事終わり、そろそろ冬休みが見えてきましたね。
皆さんはどのように冬休みを過ごす予定ですか。

こたつに入ってゴロゴロしたいかとは思いますが、そうもいきません。
残念ですが、冬期講習に来てがっつり勉強してください。

ちなみに中3生は、県トレというテキストを使用するのですが
このテキストと心中するぐらいの気持ちで勉強してもらうことになります。

毎年使用しているテキストなのですが
今年度版は大幅に改定されたため、なかなかやりごたえがあります。
特に数学は、面積比の問題と空間図形の切断の問題が多くなっていて苦戦が予想されます。
途中で身体が単振動を起こしてしまうかもしれませんが、めげずに頑張っていきましょう。
全体的に、数学以外のテキストも分量が増えているので
量をこなしていくイメージで取り組んでいきましょう。

さあ、踏ん張りどころです。
いよいよ本番まで残り100日を切りました。
1日1日を大事にしながら頑張っていきましょう。

それでは。


【 2018年11月1日 】
遠くの山々も澄みきった青空に映える季節となりました。
今年も終わりを意識し始める頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは。秦野第2スクールです。

まもなく期末テストが始まります。皆さん勉強は順調でしょうか。
中学3年生は入試の内申点がかかる最後の大勝負となりますね。
悔いの残らないようベストを尽くしてください。

期末テストが終わってからは、中3生は本格的に入試対策へと移っていきます。
志望校もほぼ決定し、本番の試験で点数を取るための勉強へとシフトしていきます。
こなさなければならない問題数も増え、また問題の難易度も上がっていきます。
実際の神奈川県の過去問や当塾使用のテキストも然りです。

問題演習がメインになってくるので
基礎学力面で不安な分野があれば、その箇所の復習を念入りに行ってください。
特に、英数は単語と公式は必ず整理して頭にインプットしてください。
土台の基礎をきちんと積み上げた上で、入試問題に取り組んでいきましょう。

まもなく後半戦の中盤ですが、がんばってきましょう。
それでは。


【 2018年10月1日 】
街路樹の葉も日ごとに赤や黄色に彩りをましていますが、皆様もお変わりなくお過ごしですか。
こんにちは。秦野第2スクールです。

文化祭や体育祭のシーズンですが、皆さん楽しんでいますか。
既に終わっている学校もあるかと思いますが、これからの方は是非楽しんでくださいね。
また中学三年生は、自分の志望校の文化祭や体育祭、そして学校説明会に積極的に参加してみてください。
特に志望校をまだ決め兼ねている場合は、現地に足を運ぶことで気持ちが大きく動く良い機会となるかもしれません。

「勉強の秋」という言葉があるように、涼しくなると勉強のスイッチが急に入ってくる生徒が出てきます。
今年もそのような生徒がちらほらと出てきていて、非常に良い傾向だと感じています。
暑い方が好きな人は別ですが、涼しいとやはり勉強は捗りますよね。
今年の夏は異常に暑かったので、室温によっては勉強するのも億劫だったかもしれません。
ですので、集中力がアップするこの時期を逃さないようにしましょう。
ちなみに、集中して勉強すれば、3時間かかる内容を1時間でこなすことも出来ますから、集中して取り組むことは非常に大切です。
是非、集中して勉強に取り組んでください。

皆さんの秋が実りあるものになりますように。
それでは。


【 2018年9月1日 】
秋の気配も次第に濃くなり、穏やかな好季節となってきました。皆様お変わりございませんか。
こんにちは。秦野第2スクールです。
猛烈な暑さも終わり、ようやく気候も落ち着いてきたところでしょうか。
異常気象の続く夏ではありましたが、夏休み中勉強は捗りましたか。

さて、2学期が始まりますが、危機感を抱いて勉強に本腰を入れる生徒がボチボチ出てきています。
中3生は、部活が終わるなど秋の方が勉強に集中しやすいというのもあるかもしれません。
いずれにせよ、勉強モードになることは悪いことではありません。

ただし注意してほしいことがあります。

自己啓発の世界ではよく言われるのですが
自己変革を行う上で「決意を新たにすること」は「無意味」です。
本当に自分を変えるためには

①「時間配分を変える」
②「住む場所を変える」
③「付き合う人を変える」

の3つのどれかしかないのです。

したがって精神的な部分だけでなく、実行力を意識してみてください。
頭ではわかっているけれども実行が伴わないということは多々あります。
是非、頑張ってみてください。

中学校によっては、中間テストがすぐに迫っている学校もあります。
学校行事の準備もあるでしょうが
テストまでの日数を逆算して考え、計画的に学習を行っていきましょう。

それでは。


【 2018年8月1日 】
立秋とは名ばかりで今年も猛暑が続いておりますが、皆様健やかにお過ごしのことと存じます。
こんにちは、秦野第2スクールです。

夏真っ盛りですが、皆さん各々勉強は捗っていますか。
一部の生徒は8月5日に模擬試験がありますが、準備は大丈夫でしょうか。
今の自分の現状や立ち位置を知るために
模擬試験を受験することは方法として悪くありません。
基礎がまだ出来ていない中での模擬試験なので
自分の弱点分野や勉強不足ポイントが浮き彫りになってくるかと思います。
模擬試験受験後にその部分を今後どうやって補っていくか。
これが夏休み後半の課題となってきます。
模試はただ受験するだけではなく、今後の勉強への指針としてしっかりと復習を行うようにしてください。


それにしても今年は暑いですね。

・酷暑
・極暑
・激暑
・厳暑
・炎暑
・大暑
・向暑
・残暑

これらは全て暑さを表す表現です。
皆さん、どこかで目にしたことがあるかもしれませんね。
とにかく今年は暑さが異常なので、外出時は十分注意してください。

それでは。


【 2018年7月1日 】
こちらは梅雨が明けと同時に猛暑が続いておりますが、皆様元気にお過ごしでしょうか。
こんにちは。秦野第2スクールです。

期末テストも終わり、まもなく夏休みになりますね。
終業式が終わるまでに、終わらせることのできる宿題は全て終わらせてしまいましょう。

夏休みにおいて大事なことは、夏休みの勉強計画をきちんと立てることです。
計画を立てて、やらずに計画倒れになってしまってはいけません。
しかし計画を立てずに、夏休みに突入してしまうのはもっと駄目です。

繰り返しになりますが、勉強計画をしっかりと立てましょう。
そして、第2段階としてそれを着実に実行していきましょう。

夏休みは、受験における天下分け目の天王山と呼ばれる時期になります。
この期間の努力が、受験における基礎力の下地になるので
不完全な部分は、徹底的に基礎をやり込むようにしてください。
皆さんの夏休みが実りあるものになることを願っています。

それでは。


【 2018年6月1日 】
梅雨の折から、皆様にはますますご健勝の事と存じます。
いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

こんにちは。秦野第2スクールの布施です。
6月になりましたが皆さん調子はいかがでしょうか。
3年生は修学旅行楽しかったでしょうか。是非、お土産話でも聞かせてください。
ちなみに6月は「祝日」がないので、なかなか辛いものがありますが
体調には十分気を付けて過ごしてくださいね。

さてそんな6月ですが
期末テストが近づいています。
私もテスト期間の告知ばかりしていて大変心苦しいのですが
こればかりは仕方ありません。
着々と早め早めに準備を始めていきましょう。

また6月初旬には各種検定試験が実施されます。
当塾においても英検・漢検・数検対策の授業を実施しており
今回6月に受験される生徒もいらっしゃいます。
今回受験される生徒については、心より健闘を祈ります。

それでは。


【 2018年5月1日 】
新緑のみぎり、つつがなく学業に励まれている様子何よりです。
皆さん、お元気ですか。秦野第2スクールの布施です。

GWが終わり、学校も塾もまもなく通常通りの授業が始まります。
皆さん、体も頭もまだお休みモードのままでしょうか。
休み明けフル稼働というのも酷かもしれませんが、
中間試験が近づいているので、徐々に勉強モードに切り替えていってくださいね。

そういえば、中学1年生の皆さんは初めての定期試験となりますね。
小学生のときとは異なり、自分の成績を強く意識しなければなりません。
この成績によって、学校生活の充実度が変わってくるのでしっかりと学習していきましょう。

ところで、皆さんは自分の将来について考えたことはありますか。
自分がどういう方向に進みたいのか、どうなりたいのかということを、常に意識してみることをお勧めします。
そうすることで、何が今の自分に必要かが見え、努力の方向性もはっきりとしてくるはずです。
是非、将来を意識して今を頑張ってみてください。

それでは。


【 2018年4月1日 】
桜見物の好季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは。秦野第2スクールの布施です。

4月となり学年が変わり、生活環境も変わって、皆さんも慌ただしく毎日を過ごされているかと思います。
4月はどうしてもドタバタしてしまうのは仕方がありませんね。
GWに突入するまでは、今年の一年間の方向性を模索しながら新しいことに早く慣れるように頑張っていきましょう。

さて4月ですが、学習内容について言うと3月に引き続き予習が中心となります。
特に3年生の歴史に関してはまだ習っていない点が多く大変だと思います。
予習がハイペースになっているのは
実は中間テストが終わってから期末テストまでの期間が短いからなのです。
中間テストが終わってから期末テストの内容を学ぶという進度だと
どうしても期末テストに間に合わなくなってしまいます。
そのため、3月や春休みから予習をガシガシ進める形を取っています。

決して楽ではないかと思いますが
これくらいのペースで丁度良いくらいとなっているので、皆さん頑張ってついてきてください。

それでは。


【 2018年3月1日 】
日増しに暖かになりましたが、皆様いかがお過ごしですか。秦野第2スクールの布施です。

今年も無事、受験生の喜びの声を聞くことができとても嬉しく思います。
学年は新たに次の学年へと移り、3月から新年度が始まります。
また生徒によっては、受験生としての意識や勉強に対する姿勢が切り替わる時期でもあります。

さてその3月ですが、皆さんどのように過ごされますか。
新中1と新高1の生徒の皆さんは、学校が変わるので勉強の自己管理をしっかりと行ってください。
自分の本来持っている平均学力よりレベルが高い学校に進学予定の生徒は特に注意が必要です。
遊ぶのも大事ですが、今までと同じ勉強スタイルで春休みを過ごすと、
進学先の生徒のレベルが高いために、勉強についていけなくなる可能性が高いです。
最低でも「英語」に関しては予習をすることを強くおすすめします。

また新中3については、そろそろ本格的に勉強のスイッチを入れなければなりません。
公立高校入試は、入試に占める内申点の割合が非常に高いため、3年の1学期の成績が非常に大事になってきます。
1学期の中間テストと期末テストは、ドタバタしているうちにあっという間に終わってしまうため
3月から十分なリードを取っておかないと、1学期の成績で失敗します。
1学期の内申点が出終わった後に行きたい高校へ行けない、という現実に直面することのないよう精進してください。

自分が見えている世界以上に、できる人は努力しています。
自己の在り方を見つめ直し、どういうスタンスでこれから勉強に臨むべきかを今一度再考してみてください。
皆さんの成長に期待しています。

それでは。


【 2018年2月1日 】
梅のつぼみがほころぶ季節となり、春の訪れが待ち遠しく感じます。
こんにちは、秦野第2スクールの布施です。
受験生の皆さんにとっては、「2月」は「受験の月」であり「本番の月」ですね。
緊張されてる方も多いかと思いますが
今までやってきたことを信じ、すべての力を出し切ることだけを考えましょう。
本番当日に体調不良とならないように、体調を万全に整えておきましょう。

本番は、学力試験だけではなく面接試験があります。
面接を受ける際に体調不良の状態では
顔色が悪く暗く疲れた印象を与えてしまい
第一印象で面接官の心証を損ねてしまいます。
せっかく一生懸命練習してきたのに
それでは勿体無いので、体調は万全に整えて面接試験に臨みましょう。
面接試験前にエナジードリンクを飲んでおくのも一つの手ですよ。オススメです(笑)

それでは、皆さんのご武運をお祈りしています。
頑張れ!受験生!!!


【 2018年1月4日 】
寒に入り寒さひとしお厳しくなってきました。皆さんお変わりございませんか。
秦野第2スクールの布施です。

新しい年を迎え、心機一転、気持ちを新たに一年頑張っていきましょう。
目標を決めてそれに向かって努力邁進していきたいですね。

ところで皆さん今年の目標はもう決めましたか。
皆さんにとって有意義な一年となるよう、目標達成を目指して精一杯頑張ってください。

さて、入試まで残り50日程度となりました。
センター試験を控える大学受験生に至っては残り1か月を切りました。
焦りや不安が強くなる時期ではあるのですが、あまり色々案じても意味はあまりありません。
受験は部分勝負ではなくトータル勝負なので
今更悪足掻きをしても仕方がないですし、同時に手を抜けば最後に足元を掬われる可能性もあります。
ですので、これまで通り着々と勉強を継続してください。
今までのトータル評価が入試結果として2か月後には出てくるはずです。
皆さんに良い結果が返ってくることを祈っています。頑張っていきましょう。


【 2017年12月1日 】
『マイナス555人』
この数字は、神奈川県公立高校入試に関わる数字です。いったい何の数字だと思いますか?
実は、平成30年度(2018年度)神奈川県公立高等学校入学者選抜における全日制の県立高校の生徒募集定員の前年度比です。
つまり、今の中3生の入試は全日制の県立において昨年度に比べ、県全体で555人定員が減ったということになります。
社会科で学ぶ少子化の影響がこういったところに少しずつあらわれて来ているのでしょうか。
ただし、定員が昨年度に比べて減ってしまったとしても、それに過敏になる必要はありません。
定員の多少の増減を吹き飛ばすような実力、入試に実施される面接の準備を整えていくこと以外に、成功はありません。
みなさんの志望する高校にたどり着くためのゴールは、少しずつ少しずつ見えてきます。
着実な一歩を日々重ねていきましょう!


【 2017年11月1日 】
11月になりました。朝夕冷え込む季節になりましたが、皆さん元気にお過ごしでしょうか。
10月は一日の気温差が激しかったですが、ようやく本格的に秋到来という感じになってまいりました。
さて、今回お話したいのは「読書」についてです。

秋といえば「読書」の秋ですね。私も乱読しています(笑)
最近、「読書」に関する質問を多く聞かれます。
どんな本を読めばいいですか、という質問が特に多いですね。
何を読んでいいのかわからない場合は
自分の今の頭脳レベルより2、3段階くらいレベルが高い本を
無理矢理意味不明でも良いので何冊か完読したほうが良いです。
これは非常に頭を使うので理解力、思考力、想像力や脳の持久力など脳のあらゆる部分が強化され、頭のキレがあがります。
読んだ分野に関しては見識や興味関心も広がるので、是非おすすめしたいと思います。
読む力は生きる力へと繋がっていくので是非読書をしてみてくださいね。
それでは。


【 2017年10月1日 】
■今月のスケジュール
・10/9(月)授業あります
街路樹の葉も日ごとに赤や黄色に彩りをましていますが、皆様お変わりなくお過ごしですか。
10月になり、幾分か涼しくなってきましたね。
非常に過ごしやすい季節だと個人的には感じています。
学校によっては文化祭や体育祭、それに修学旅行などイベントが盛りだくさんの季節です。
中には、主力メンバーとして活躍される人もいるかもしれません。ファイト!!!
皆さん忙しいかと思いますが、塾もあるのでこちらも忘れずに宜しくお願いします(汗)

さて、10月です。
集中力が発揮しやすい季節になりました。勉強も非常に捗りやすいかと思います。
勉強量を増やすにはもってこいの季節です。
またちょうどこのくらいの時期、夏休みの努力量が数字に出てきます。
夏休みによく頑張ったことの証左でもあるので、結果が良かった場合は自分を褒めてあげましょう。
これからも歩みを止めず、継続的に勉強していきましょう。


【 2017年9月1日 】
秋の風物詩といえばこの虫でしょうか。
「トンボ」です。
虫の中でも私はトンボが一番好きです。
日本でトンボは別名「勝ち虫」と呼ばれ、さらに昔から五穀豊穣を願う象徴ともされてきました。
私が好きな理由は、トンボがもつ「不退転(決して退却しない)」という意味です。
前にしか進まず、決して後退することがない精神には、とても憧れます。
そうはいっても人間です。そんなに簡単にトンボのマネはできません。
調べてみると五穀豊穣を願う象徴であるのは、害虫を捕食してくれる田にとっては欠かすことのできない益虫であるからだそうです。
秋の訪れを感じさせ、さらに力強く前のみ進む「トンボ」。
いよいよ夏の努力を発揮させるシーズンの到来です。
気持ちで負けず、前に前に進んでいきましょう!


【 2017年8月1日 】
秦野第2スクールを先月無事、開校することができました。
ひとえにご通塾いただいております皆様の厚いご支援のおかげだと感じております。
開校まもなくではございますが、秦野スクール並びに第2スクールには、多くの生徒様にご通塾いただき、誠に感謝しております。
今後も気を引き締めて、生徒様ひとりひとりのために努めていく所存です。
さて、秦野では9月~10月にかけて行事が多く開催されます。
9月末のたばこ祭りに始まり、各学校の体育祭関係の行事や合唱コンクール。
もちろん学校では、9月~10月にかけて定期テストも実施されます。
「勉強」と「行事」と「遊び」のバランスをうまくとりながら、計画的に物事をすすめていくことが求められますね。
とことん暑い夏に負けず、9月からの勝利を勝ち取るための努力を共に続けていきましょう!

【 2017年7月1日 】
2017年度 夏期講習より 秦野第2スクール 新規開校のお知らせ

「秦野スクール」が誕生して、早いもので14年目を迎えることになりました。
これもひとえに皆様方の御支援の賜物と深く感謝いたしております。

この度、今年度夏期講習より秦野市大秦町に個別指導エルフ学院「秦野第2スクール」を新規開校させていただくこととなりました。
現在秦野スクールにて授業を担当している講師が、秦野第2スクールでも授業を担当させていただきますので、ご安心ください。

秦野第2スクールの開校に伴い、市内にこれで4つのスクール(秦野スクール・渋沢スクール・鶴巻スクール・秦野第2スクール)を構えることとなりました。
これまで以上に一層気を引き締め、邁進して参る所存でございます。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

個別指導エルフ学院 秦野スクール 教室長 小黒康弘

[個別指導エルフ学院 秦野第2スクール]
〒 257-0034 秦野市大秦町2-6 1階A(駐輪場完備)