個別指導エルフ学院

仲町台スクール



nmd 【 2019年2月1日 】
2月になりました。

中3生の皆さんは、いよいよ入試本番になります。
体調管理をしっかりしながら、実力を付けていきましょう。
入試が終われば、お正月と春がいっぺんに来たように楽しくなります!
もう少しの辛抱です。頑張ってください。

中1,2の皆さんは、学年末試験が来ます。
今回の試験では、全ての範囲を復習しておくことが大切です。
大変ですが、入試対策にもなりますので、しっかり行いましょう。

小6生の皆さんは、卒業まであとわずかです。
良い思い出を残しましょう!

寒さの最も厳しい月です。風邪をひかないように気をつけてください。


[2月の予定]

2月3日(日) 中3模試、直前特訓
2月11日(月) 祝日登校日、直前特訓
2月14日(木) 公立高入試
2月22日(金) 漢字計算月例テスト
2月22日(金)~28日(木) 月例テスト
2月27日(水) 公立高発表


【 2019年1月4日 】
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

今年は平成の終わりという、大きな変わり目の年です。
元号の変更という数十年に一度の出来事にあやかり、良い思い出を
作りたいですね。

中3生の皆さんは、今が最も忙しく、大変です。
でも、あと2ヶ月くらいの辛抱です。
4月からは高1のスタートを切れるので、それを楽しみに乗り切りましょう!

小学生、中1,2の皆さんは、おせち料理やお年玉など、日本の正月文化を
楽しんでください。

皆さんにとって良い1年でありますように!

[1月の予定]

1月4日(金)~7日(月) 冬期講習第2ターム
1月11日(金) 通常授業開始
1月13日(日) 中3模試
1月14日(月) 祝日登校日
1月20日(日) 中3模試
1月25日(金) 漢字計算月例テスト
1月25日(金)~31日(木) 月例テスト


【 2018年12月1日 】
12月です。

いよいよ平成最後の冬の到来です!

中3の皆さんは今月の学校との面談で私立の志望先が決まります。
私立は公立との併願であっても、本当に行きたいところを選びましょう。
本番がいよいよ近くなってきました。
年末年始は冬期講習で実力をつけていきます。

中1,2年の皆さん、今月は「学期まとめテスト」があります。
9月からの見直しをしっかりと行いましょう。
このテストが終わると「冬期講習」ですね。
特に中2の皆さんは、2月の学年末試験を意識して勉強しましょう。
入試の内申点に関わってきます。

かぜをひきやすい季節です。健康に気をつけてください。

[12月の予定]

  12月17日(月)~21日(金) 学期まとめテスト
  12月25日(火)~28日(金) 冬期講習第1ターム


【 2018年11月1日 】
11月です。
秋もいよいよ深まってきました!
今月は15日(木)から後期中間試験が始まります。
中3生にとっては、進路に影響する大切な試験です。
いつもの通り、ワーク等の提出物を早めに仕上げましょう。
課題を1回読んだだけで終わらせず、3~5回位繰り返しましょう。
11日(日)にはテスト対策講座があります。頑張って下さい!

3年生は、定期テスト対策としての授業は今月で終了です。
12月からは5教科すべてが「入試対策」になります。
より実戦的な勉強が待っています。力をつけてください。
1,2年生の皆さんは、テストが終わったら、日本の秋の趣を味わいましょう!
おすすめは、やっぱり読書です。


[11月の予定]

  11月15日(木)~19日(月) 茅ヶ崎中、早渕中後期中間試験
  11月26日(月)~30日(金) 月例テスト


【 2018年10月1日 】
10月です。

 9月に引き続き、しのぎやすい季節ですね!

 3年生の皆さんは、学校で三者面談が行われます。
前期の結果が出ていますので、志望校の決定が現実的になります。

 公立高校が第1志望の人も、併願先の私立高校はそろそろしっかり考えましょう。
私立は公立よりも決定する時期が早いです。また、内申点で決まってしまいますので、
前期の結果が出た今の時期は、考えるタイミングがいいです。
 また、9月にひき続き文化祭、体育祭があります。高校の雰囲気を知るのにも良い機会
です。ぜひ行ってみましょう。中1、2年生の皆さんも出かけてみるといいですね。
楽しいですよ!

 今月の中旬からは、11月の後期中間試験に向けて、復習していきましょう。


[10月の予定]

   10月25日(木)~31日(水) 月例テスト


【 2018年9月1日 】
9月です。

 暑さも和らぎ、しのぎやすい季節に入りました!

 早渕、茅ヶ崎中の皆さんは、5日から前期期末テストが始まりますね。
学校のワークは終わっていますか。終わっている人はとにかく内容を覚えていきましょう。

 そして、テストが終了したら、通常授業で予習をどんどん進めましょう。
秋は学校行事が多く、学校の進度がゆっくりしますので、予習で余裕を持つことができます。
また、中3生は受験対策として、学習内容の早めの消化が必要です!

 都田中の皆さんは、今月末にテストがあります。
学校のワークを早めに済ませて、覚えることに時間を使えるように、計画しましょう。

 秋は集中力をつけるのに良い季節です。
テストをきっかけに集中して勉強する習慣をつけてください。


[9月の予定]

9月2日(日)                    中学部テスト対策講座
9月3日(月)~7日(金)           アウトプットウィーク
9月5日(水)~7日(金)           茅ヶ崎中、早渕中前期期末テスト
9月24日(月)~28日(金)  月例テスト
9月27日(木)~28日(金)          都田中2学期中間テスト


【 2018年8月1日 】
8月です。

夏本番です!
今年も暑い夏になっていますね!

エルフ学院では、先月の25日から講習が始まっています。
講習の目標として、2つ確認しましょう。

1つは、夏休み明けの予習をしっかりと行いましょう。休みが終わると学校は行事等でとても忙しくなります。
今のうちに進度を進めてしまい、余裕を持って休み明けの学校の授業に備えましょう。

2つ目は、休み明けの定期試験に備えましょう。特に早渕、茅ヶ崎中は9月5日から試験が始まります。
講習で試験範囲をしっかりと復習し、学校のワークも終わらせてしまいましょう。

これからエルフの体験授業を受けてみようという生徒さんも、この2つを意識して参加してほしいと思います。

この時期の頑張りは、今後に大きく影響します!充実した夏にしましょう!

[8月の予定]

7月31日(火)~8月3日(金) 夏期講習第2ターム
8月5日(日) 中学部模擬試験
8月6日(月)~8月9日(木) 夏期講習第3ターム
8月10日(金)~8月16日(木) 夏期休業
8月17日(金)、20(月)~22日(水) 夏期講習第4ターム
8月23日(木)~24日(金)、27日(月)~28日(火) 夏期講習第5ターム


【 2018年7月1日 】
 7月です。

 梅雨がもうじき明けると、いよいよ夏本番です!
 平成最後の、本格的な暑い季節です。

 先月は「繰り返し勉強しよう!」でした。今月は「自習席を使おう!」です。

 夏といえば、楽しみなのは「夏期休業」ですね。
海、山、テーマパーク等、楽しいことがいろいろありそうです。

 ただ、勉強もしておかないと…。特に中3生はこの時期しっかりと学習することが必要です。
「それはわかっているんだけど…」と言う声が聞こえそうです。

 何かするには、「場の雰囲気」が大切です。勉強も同じです。家の中というのは勉強にはあまり向きません。
みんなが集中している環境がベストです。普通は図書館を考えますね。暑い中わざわざ外出するのは、場の
雰囲気を使うためです。混んでいるのが大変ですが…。

 もちろんエルフの生徒さんは、エルフの教室がベストです!勉強する雰囲気があり、先生もいます。
おすすめは講習授業の前後で自習席をとることです。同じところに長くいること自体が集中力を高めます!
HPで簡単にとれます。活用して下さい!


[7月の予定]

7月16日(月)~20日(金) 学期まとめテスト
7月24日(火) 夏休み宿題大会
7月25日(月)~27日(金)、30日(月) 夏期講習第1ターム
7月31日(火)~8月3日(金) 夏期講習第2ターム


【 2018年6月1日 】
6月です。

 梅雨の月、祝日のない月ということで、とかく落ち込みがちになりそうですが、夏の苦手な人にとっては
しのぎやすい気温が続いてくれる月ですね!

 茅ヶ崎中の生徒さんは、1日で定期テスト終了ですね。お疲れ様でした!
 早渕中、都田中の生徒さんは、20日からですね。試験範囲の復習をしっかりと行い、力をつけてい
きましょう。

 先月は「ワークを始めよう!」でした。今月は「繰り返し勉強しよう!」です。

 皆さんは、教科書、学校のノート、ワーク、塾のテキストなど、たくさんの教材を持っています。
確かにそれぞれ長所があり、皆さんの勉強を助けてくれます。

 ただ、多くの生徒さんがいろいろな教材を一度だけ復習し、定期テストに備えています。
一度だけの問題点は、内容を覚えられないことです。

 覚えるためには、繰り返し取り組むことが必要です!私は学生のとき、これと決めた教材を5回位繰り
返しました。頭の中に教材が映像として浮かぶ位繰り返しました。その位すると、なかなか忘れません。
ちなみに東大出身の弁護士さんは、7回繰り返したそうです!

 「覚えられない!」という悩みのある人は、ぜひ行って下さい。エルフの生徒さんは、テキストを繰り返し
やってみましょう!


[6月の予定]

5月31日(木)~6月1日(金)   茅ヶ崎中前期中間テスト
6月17日(日)         早渕中、都田中直前テスト対策講座
6月20日(水)~21日(木)    早渕中前期中間試験
6月20日(水)~22日(金)    都田中1学期試験
6月25日(月)~29日(金)     月例テスト


【 2018年5月1日 】
5月になりました。

 新緑のなか、ゴールデンウィークで始まる楽しい月ですね。
4月の新生活の緊張もとけて、ほっとする時期でもあります!

 春期講習から、予習先行で生徒の皆さんに頑張ってもらいました。
 6月初旬にテストのある生徒さんは、ゴールデンウィーク明けからはテストを意識した授業になります。
試験範囲の復習をしっかりと行い、力をつけていきます!
 
 さて、この文章を読んでくれている生徒のみなさんにさっそく行ってほしいことがあります。
それは、学校の各教科のワークです!
 
 定期テストはワークからもたいてい出ます。しかも、期限までに提出がほとんどです。
しかし、ほとんどの生徒さんが余裕を持って行わず、期限ギリギリで形だけ整えています。
 
 テスト勉強は覚えることが大切です。
ワークを仕上げることは、覚える準備をしただけで、中身を覚えないと力になりません。
 
 覚える時間を作るために、ワークは早めに始めましょう!


[5月の予定]

5月1日(火)~6日(日)  休講日
5月25日(金)~31日(木)  月例テスト


【 2018年4月1日 】
4月です。

 生徒の皆さんは学年が上がり、新鮮な気持ちになれる時期ですね。
 科目で言えば、特に新中1生は「英語」ですね。

 1月に東後先生と、教科書「COLUMBUS 21」を話題にしました。今回は新中1の生徒さん向けに
学び始めの紹介をしてみます。

 私の時代は、英語の始めは Lesson 1、内容はThis is a ~. というイメージでした。
 文法はbe動詞から始まり、1学期はずっとbe動詞のみでした。単語の本格的学習も、Lesson 1から
でした。

 COLUMBUS 21は、Unit 1からです。ここから本格的なスタートと思うと、立ち上がりから失敗します!
 その前に、Let’s Enjoy English!という準備学習があります。問題はその新出単語数です。
なんとその数は66個です!ここで覚えることになっています!
 
 そして、Unit 1に入ると、be動詞、命令文、一般動詞の文の3種類が登場します。教えるほうもびっくりします。
新中1生はなおさらびっくりでしょう。 
 東後先生のお考えは、文法はbe動詞のみを学ぶということなのです。命令文と一般動詞の文は、コミュニ
ケーションの道具として「丸暗記」しなさいというものです。文法は後で学ぶので、わからなくていいですよという
ことです。文法知識の有無よりも、とにかく「使おう!」という姿勢の教科書です。
 
 終わりに、学び始めの心構えをまとめます。
 ① 単語はできるだけ早いうちに覚え始めましょう!
 ② 文は文法を習ったものだけ理解しましょう。あとはわからなくていいので(わかる訳ないので)丸暗記!
 良いスタートを切ってください。

[4月の予定]

4月2日(月)~4日(水)   春期講習第2ターム(3月30日開始)
4月5日(木)~8日(日) 休講日
4月9日(月)            通常授業開始
4月23日(月)~27日(金)  月例テスト
4月28日(土)~5月6日(日)休講日


【 2018年3月1日 】
3月です。

 小6生、中3生、高3生はもうすぐ卒業ですね。
 私は今月の12日生まれなので、12、15、18歳を迎えずに卒業式を終えてしまいました。
早生まれの人が感じることですが、本当に背伸びをして学校生活を送っていたんだという実感
がありました。

 さて、卒業というと、真っ先に教科書などを捨ててしまう人がいます。受験勉強のつらい思い
からの開放感を味わいたい気持ちは分かります。私も、高校卒業時に、教科書などを処分し
てしまいました。清々しい気持ちで大学に入りましたが、その後の就職準備で後悔しました。

 教科書はまだ役に立つのです!民間企業の就職試験はたいていが小、中学レベルなのです。
高校レベルに至ることはほとんどありません。就職試験用の問題集を手に入れるより、中学時代に
使った教科書で復習するほうが、どれほどやり易かったことか…。
 就職で人気があるのが公務員です。公務員試験の「教養試験」は、中学レベルの5教科が大
いに役立ちます。ほとんど解けてしまいます。よほど難しい職種でセンター試験レベルです。

 当然、エルフの教材も役に立ちます!数年後、役立ててください。


[3月の予定]

3月15日(木)~21日(水)  学期まとめテスト
3月26日(月)~29日(木) 春期講習第1ターム
3月30日(金)~4月4日(水) 春期講習第2ターム(3月31日、4月1日はお休み)


【 2018年2月1日 】
2月です。

 いよいよ公立高校の入試になります。
 今年は14日ですから、バレンタインデーで盛り上がることもできず、中3生は本当に大変ですね。

 試験というと、どうしても上がってしまう人がいます。上がらない人のほうが、めずらしいと思います。
私も、高校入試のときに頭が真っ白になり、出だしの5分間何もできなかった思い出があります。

 試験では上がらないようにしたいですね。そのためのいろいろな方法があるようです。

 その中で、今回おすすめするのが、呼吸を使う方法です。
 ① 鼻から息を4秒間でできるだけ吸う。
 ② 4秒間息を止めておく。
 ③ 鼻から息を4秒間で出す。
 ④ 出したらすぐに①に戻る。

 この呼吸法を行うと、普段から気持ちが落ち着いてきます。事前の練習が少し必要ですが、それ
だけの効果があります。
 中3生のみなさん、入試を頑張って下さい。



[2月の予定]

2月11日(日)           学年末テスト対策
2月28日(水)   休講日


【 2018年1月4日 】
明けましておめでとうございます。藤本です。

新年を迎えました。いろいろ新しいことをやってみようであるとか、決意をするには良い時期です。
昔から「英会話」は人気がありますね。
私は中学3年生のとき、NHKラジオの英会話を学び始めました。
その当時の担当の先生が、東後勝明という早稲田大学の先生でした。
飽きの来ない内容で、楽しく学べた思い出があります。東後先生は「コミュニカティブ イングリッシュ」
という言葉を英語教育界に広めた、実用英語の権威者です。

そんな東後先生が90年代に、中学校の英語教育界に一大旋風を巻き起こしました。それが
「COLUMBUS 21」という英語教科書の登場でした。
意思伝達を重視した大胆な会話文、実用的な長文の導入といった内容が、当時非常に驚き
をもって受け入れられました。
英語を将来使う人にとっては、本当に良い教科書の登場でした。反面、英語の苦手な人にとって
は、この上なく学ぶのがたいへんな教科書です。私は日本で最も難しい教科書だと思います。

そして、仲町台の教室に通う生徒さんの教科書が、この「COLUMBUS 21」です。
生徒さんの多くは、やはり苦労しています。しっかりフォローしていきたいと思います。

今年は、英語の力を伸ばしてほしいです。他の教科も、もちろんです。


1月の予定

1月4日(木)~7日(日)  冬期講習第2ターム

1月11日(木)          通常授業開始
 

【 2017年12月1日 】
こんにちは。藤本です。

 私は文系の出身で、理系科目は苦手でした。しかし、30歳近くになって数学に興味を持ち、独学を始めました。
高校1、2年の内容は分かりやすい教科書にめぐりあったので、学生時代ほとんどわからなかった三角関数も理解
できました。しかし、数Ⅲの極限、微分積分が教科書を読んでもさっぱり分からないで挫折しかけました。
 そんなとき、大学生向けの入門書があり、とてもわかりやすく、その本で学んでから高校数Ⅲの教科書がわかるよ
うになりました。

 同じような経験をその後、物理、化学でもしました。高校の教科書でよくわからなかったものが、微分積分を使った
大学の物理、化学を学んだ後に学び直すと、今度は理解することが出来ました。最終的に、数物化は大学内容ま
で理解できたのですが、このような経験をして考えました。

 それは、多くの人が高校時代の文系、理系の選択を、思い込みで決めているんだと。当人が出会った、わかりやす
い先生や教科書、参考書が文、理系のどちらが多かったかで成績が決まる。そして当人はそれが自分の適性だと思
い込む。自分の本当の適性を十分に知った上で、進路を選んでいるわけではないのだなということです。
 私の場合、30歳まで自分は根っからの文系人間だと思っていたのは、高校時代に作った思い込みだったわけです。

 ここ仲町台の教室で生徒さんに伝えたいのは、今できている教科のみで、自分の可能性を限定しないでほしいと
いうことです。苦手な教科に挑戦することで、自分の可能性を広げてほしいですね。わかりやすい先生、教材に出会
う機会が、ここにはあるのですから。


[12月の予定]

12月15日(金)~21日(木) 学期まとめテスト
12月21日(木)  通常授業最終日
12月25日(月)~28日(木) 冬期講習第1ターム


【 2017年10月25日 】
はじめまして。
仲町台スクールに赴任いたしました藤本哲夫(ふじもとてつお)と申します。
塾講師一筋24年、中学受験・高校受験の指導はもちろん、大学受験(医学部等)の指導経験もございます。
この度は、仲町台地域のお子様たちのために全力でサポートさせていただきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

[略歴]
・神奈川県立柏陽高校 卒業
・上智大学法学部 卒業
・塾講師一筋24年